吉田産業の仕事
吉田産業は「建設資材の専門商社」です。
建設資材とは住宅やビルなどの建築物および道路や橋梁などの土木構造物を建てるために用いる資材のこと。吉田産業では、一般住宅などに関わる資材・工事を扱う「住宅部門」と学校や病院、ビルなどに関わる資材・工事を扱う「建築部門」、道路や橋梁、ダムなどに関わる資材・工事を扱う「土木部門」の3つの部門があります。各部門が高い専門性を持ち、それぞれの強みを生かして幅広い事業展開をしています。

吉田産業の仕事は多岐にわたっています。当社の主なお客様である建設業者への資材の販売のみに留まらず、施工業者と連携をとりながら工事管理も担い、施工まで一括で請け負う「ワンストップサービス」を展開しています。また、営業活動においては顧客のニーズの本質を捉え、ニーズに適した資材や工法を提案していく「提案型営業」を推進しています。

資材メーカーや総合商社、施工業者と建設業者をつなぎ、連携をとりながら潤いのある地域社会整備のバックアップをしています。


商品・サービスの流れ