吉田産業に興味を持ったきっかけと入社を決めた理由は?

八戸で開催されるお祭りの「三社大祭」の山車組として知っていました。吉田産業がどんな会社かは詳しくは分かりませんでしたが、小さい頃から名前を知っている存在でした。地元で就活を始める時に、真っ先に思い浮かんだのが吉田産業でした。企業研究を進めていくうちに地元に貢献していることを知り、この会社なら誇りをもって仕事ができると思い入社を決めました。
 
 

吉田産業の印象は入社前と入社後ではどのように変わりましたか?

地元では知名度があり大きい会社だという印象がありました。入社してから感じたのは、新しい事業等にも積極的に取り組んでいて常に成長し続けている企業だということです。あとは、社員の人数が多く、若いうちは活躍の場が少ないというイメージをもっていましたが、実際は若手であっても多くの方が活躍しているので自分も頑張ろうと思えました。
 
 

現在は主にどのような仕事をしていますか?担当している仕事の内容と一日の仕事の流れを教えてください。

【担当している仕事の内容】
現在は主に先輩のサポート業務を行なっています。受発注業務や見積書の作成を任せてもらえるようになりました。今後は営業を任せてもらえるように、日々の先輩との同行を大切にしています。

【一日の仕事の流れ】
午前は主に内勤を行ない、伝票発行や見積書作成、電話応対をしています。手が空いた時には、商品の勉強に時間を使っています。
午後は先輩に同行し、現場での工事管理を勉強したり、得意先への営業活動を見て学んだりしています。
 
 

入社してから一番嬉しかったことは?

賞与(ボーナス)をもらっとことです。もちろん日々の業務の中でも嬉しいことはたくさんありましたが、賞与はこれまで経験がないことだったのでとても嬉しかったのを覚えています。
 
 

仕事をする際に心がけていることは?

とにかく素直になることです。自分の考えを持ちながらも、誰かにアドバイスやご意見をもらった時には素直に受け止め、プラスに活かすということを心がけています。
 
 

社会人と学生との違いを一番に感じたのはどのようなことですか?

責任感の違いです。学生の時は個人でしか物事を考えていませんでした。社会人になった今では、組織の一員として自分の行動ひとつで周りにどのような影響を与えているのかを考えるようになりました。
 
 

5年後どのような社会人になっていたいですか?

高い営業スキルを身に付け、土木の商品知識を深めて、自信をもってお客さんに提案できる営業担当者になっていたいです。そして営業担当者として、支店に欠かせない存在になりたいです。
 
 

所属している事業所の好きなところ。良いと感じている社風や雰囲気は?

ユーモアのある方がたくさんいることです。みんな気軽に話しかけてくれ、いつも笑わせてもらっています。仕事のことも優しく丁寧に教えてくれるので良い環境で仕事ができています。
 
 

新入社員研修での思い出・学んだことは?

社会人基礎力向上研修で学んだ「LIFO」が印象に残っています。自分が好んでいる行動スタイルを認識することができました。また実際に「LIFO」を通じて対人関係を向上することができたと思います。
 
 

初任給はどのように使いましたか?

一人暮らし用に家具や家電を買ったら一瞬でなくなりました(笑)
 
 

趣味、休日の過ごし方、最近ハマっていることなど

ネットフリックスやアマゾンプライムで映画を観ることにハマっています。
 
 

学生時代に力を入れていたことは?

学生時代は部活動に力を入れていました。柔道を小学校から大学まで14年間続けてきて、心身ともに鍛えることができました。また、中学・高校・大学とキャプテンを務めてきたのでとても貴重な体験ができたと思います。
 
 

就職活動中の学生にひと言

部活、サークル、アルバイト等の経験が会社に入ってからも必ず役立つと思うので、学生のうちにできることに全力で取り組んでみて下さい。その経験が就活に対する自信にもつながると思います。頑張ってください!
 
 

福島支店 グループリーダー 郡山支店 営業職 中堅社員 函館支店 高卒 新入社員 盛岡支店 大卒 新入社員 水沢支店 高卒 新入社員 秋田支店 大卒 新入社員 大館支店 大卒 新入社員 大館支店 高卒 新入社員 福島支店 高卒 新入社員 青森支店 大卒 新入社員 八戸ブロック 大卒 新入社員 八戸支店 大卒 新入社員 久慈支店 専門卒 新入社員 盛岡支店 高卒 新入社員 水沢支店花北営業所 高卒 新入社員 秋田支店 大卒 新入社員 北上鉄鋼センター 高卒 新入社員