吉田産業に興味を持ったきっかけと入社を決めた理由は?

CMを見て明るい会社だと感じ、興味を持ったことがきっかけです。もともと住宅関係の仕事に興味があり、地元で働けることが決め手となり入社を決めました。
 
 

吉田産業の印象は入社前と入社後ではどのように変わりましたか?

入社前職場見学に参加した時に、挨拶の元気な活気のある会社だなと感じました。入社後も印象はあまり変わらず最初の印象どおり元気で明るい会社です。
 
 

現在は主にどのような仕事をしていますか?
担当している仕事の内容と一日の仕事の流れを教えてください。

【担当している仕事の内容】
電話応対、資材の受発注から納期回答、外壁の積算や見積作成、ALTA(住宅プレゼンソフト:住宅の内観や外観のイメージ画像)作成等を行なっています。

【一日の仕事の流れ】
午前中には主に伝票作成や受発注から納期回答までを行なっています。
午後には外壁の積算をしたり、ALTAの作成をしたりしています。
 
 

入社してから一番嬉しかったことは?

電話応対をしていた時に名前を覚えてもらったり、「出るときに新入社員って言わなくなったんだね」と気づいて話しかけてもらえたりしたことが嬉しかったです。電話だけのやりとりでも自分のことを覚えてもらえていることが嬉しかったです。
 
 

仕事をする際に心がけていることは?

わからないことはしっかり聞くこととメモを取ることを心掛けています。
 
 

社会人と学生との違いを一番に感じたのはどのようなことですか?

責任の重さが違うと感じました。ひとつでも間違えてしまうと多くの方々に迷惑をかけてしまうことにつながるので、発注時や伝票作成時には確認を怠らないように気を付けています。
 
 

5年後どのような社会人になっていたいですか?

扱う商品の知識をしっかりと身につけて、お客様や上司にも信頼され、仕事を任せてもらえるような社会人になりたいです。
 
 

所属している事業所の好きなところ。良いと感じている社風や雰囲気は?

先輩方がとてもフレンドリーで優しいところが良いと感じています。わからないことを聞いた時には丁寧に教えてくれます。入社直後の緊張しているときには気にかけてたくさん話しかけてきてくださり、とてもありがたかったです。
 
 

新入社員研修での思い出・学んだことは?

新入社員研修で社会人としての基本的なルールやマナーを学ぶことができたと思います。研修の中で行なったグループディスカッションでは、様々な意見を聞くことができとても勉強になりました。
 
 

自信をもってできるようになったことは?

壁の積算です。より正確に積算できるようになるため、先輩が積算したものと比べて勉強しています。
 
 

初任給はどのように使いましたか?

家族にプレゼントを買ったり、生活費にあてたりしました。
 
 

趣味、休日の過ごし方、最近ハマっていることなど

料理が趣味なので休みの日は普段作れない時間のかかる料理やお菓子を作っています。最近はゲームにもハマっています。
 
 

学生時代に力を入れていたことは?

部活動です。調理部に所属していました。毎年文化祭で出店していたので、とても忙しくて大変でしたが、友達と協力してお客さんに喜んでもらえたことがとても嬉しかったです。
 
 

就職活動中の学生にひと言

自分のやりたいことを見つけられるように頑張ってください。
 
 

洞内正哉 原慎 大下幸一 小山内美涼 工藤大樹 小山田望 新澤敬太 中野渡紘己 高田一樹 堀川優衣 中里玲奈 千葉彩乃 畠山知也 若松稜也 寺口遼 渡辺美羽 千葉実紗稀 西塚和樹