プロフィール

2009年5月に㈱吉田産業に入社。YSサポートセンターに配属となり現在に至る。
一級建築士の資格を保有。
※YSサポートセンターとは、建築に関する法律が次々に施行され、住宅と法律に関する高度な専門知識が必要とされる昨今、地場の工務店等を様々な側面からサポートするために2008年に発足した部門。スピーディーな対応と専門知識を活かしたきめ細かなサポートが特徴。



吉田産業を選んだ理由

前職で住宅設計の仕事をしており、その経験や知識を活かせると思い入社しました。吉田産業については、八戸市出身なので、歴史ある企業だと子供の頃から知っていました。歴史がある分、安定しているというイメージも強く、転職先としてはこれ以上恵まれたところはないのではないかという思いもありました。



仕事の内容・やりがい・面白み

各地のお得意様(工務店様等)が手に余すような長期優良住宅・低炭素住宅の技術的審査申請や省エネに関する外皮計算、住宅性能表示の申請、フラット35設計審査申請の代行をしています。様々な設計の木造住宅に遭遇するので、その都度、構造や省エネに関する経験・知識が増していくところにやりがいや面白みを感じます。入社する前とは比較にならないほど知識を得ることができました。



あなたが思う吉田産業の魅力・良いところ

職場の雰囲気が良く、集中して仕事に取り組むことができます。また、産休・育児休業が取得しやすく、女性が働きやすい職場だと感じています。私も制度を活用して復職しました。入社して驚いたのは、社内のシステム化が予想よりもはるかに進んでいたことです。また、歴史ある企業にありがちな旧態依然的な雰囲気ではなく、時勢に応じて柔軟に対応しているところも大きな魅力だと感じています。



今後の目標・抱負について

今後、住宅の新築着工数が減っていく反面、リフォーム物件が増えていくことは明白です。リフォーム工事に関して、計算代行や申請代行等、その他どこまでサポートできるか、またどのようなスキルが今後必要か見極めながら、吉田産業にとってなくてはならない人材になっていけるよう、自分を磨いていきたいと考えています。



趣味・休日の過ごし方、最近ハマっていること

日中の育児は母に任せているので、休みの日はひたすら子供と遊んでいます。最近は、イギリス発自然派化粧品に目覚め、子供と一緒にカタログをめくっては、次に購入するものをアレコレ考えている時間が最高に楽しいです。



転職を考えている方、今後吉田産業への入社を検討されている方へメッセージ

吉田産業は、安心して仕事に取り組める働きやすい企業だと感じています。男性も女性も、安定した生活基盤を築ける良い企業だと思いますので、ぜひご検討ください。






越田達也 稲庭一成 舘石盛行 佐々木亮嘉 中村志穂 五十嵐貴紀