sasakik01

プロフィール

1995年6月に株式会社吉田産業に入社。宮古支店商品管理グループに配属。2003年4月同支店で電話での受発注業務を担当し2007年10月から土木グループ営業担当、2014年2月から土木グループリーダーとなり現在に至る。



仕事の内容・やりがい・面白み

宮古市・沿岸北部の地元土木会社・大手土木会社を中心に97社担当しています。仕事のやりがいは、自分が担当した現場が地図に残るところです。担当した道路が完成し、渋滞が緩和されて「この道路ができてよかった」等の声を聞くと頑張ってよかったと思います。
 
 

吉田産業を選んだ理由、吉田産業の魅力

宮古に帰省した際に母親から吉田産業で商品管理職の求人があることを聞いて申し込みました。
入社して感じる吉田産業の魅力は、営業面では東北を代表する商社として、建築・住宅・土木と多工種に渡り、提案・販売できるところです。社員としては、福利厚生が充実していて働きやすいところです。正直なところ、入社するまでは何をしている会社か知らず、建設業界の知識も全くなかったのですが、資格取得を学習面でも費用面でもバックアップしてくれる制度があり、一から勉強することができました。商品管理グループに所属していたときは、フォークリフト・玉掛・小型移動式クレーン運転技能講習を取得し、土木グループでは二級土木施工管理技士を取得することができました。
 
 

部下や後輩を指導する際に心がけていることは?

グループリーダーになって、メーカーのキーマンとの商談や社内会議等、責任が伴う仕事が増えました。自分の言動の一つひとつを意識するようになりました。部下に対して嘘をついたりごまかしたりすることなく、正直に接する。そして、相談しやすい・話しかけやすいリーダーになれるよう努力しています。
 
 

今後の目標・抱負について

生まれ育ったこの地域が、東日本大震災前の穏やかで綺麗な街に戻れるように頑張ります。



趣味・休日の過ごし方、最近ハマっていること

学生時代からバスケットボール一筋で、今もどっぷりハマっています。2011年から地元小学生にバスケットボールを教えていて、休日は子供達に拘束されています。



転職を考えている方、今後吉田産業への入社を検討されている方へメッセージ

全く知識のなかった私でも、一から指導してもらいここまでやってこれました。信念を持って頑張れば結果がついてくる仕事です。思い切ってチャレンジしてください。





越田達也 稲庭一成 舘石盛行 佐々木亮嘉 中村志穂 五十嵐貴紀