社員のとある一日


2011 年4 月吉田産業に入社、八戸支店建材課建材第2グループに配属となり現在に至る。八戸市内および近郊の町村の工務店やハウスメーカーを担当得意先とし、住宅資材の販売や工事の受注を行なっている営業担当者。福島県伊達市出身。小学校から高校まで野球部に所属しており、野球を通じて様々なことを学んだとのこと。就職活動では東北を拠点とし営業職として働くことを希望しており、吉田産業に興味を持った。営業職としてやりがいを感じるのは、自分の提案が採用され実績に結びついたとき。負けず嫌いな一面もあり、販売コンテストでは常に上位を狙っている。仕事をする際に心がけているのは、相手に対して誠実であること。お客様の依頼にはすぐに対応するなどして信頼を得られるように日々努力している。今後は、外壁工事等の工事も受注できるように専門知識やスキルを磨くことが目標。八戸支店ではムードメーカーとして可愛がられている。


平均的な一日のスケジュール

7:50~
8:00
朝礼

8:00~
8:30
部門ミーティング

部門内で情報を共有するためにミーティングを行ないます。上司に進捗状況を報告してアドバイスをもらったりしています。

8:30~
10:00
見積・資料作成、訪問準備等

当日の営業活動に必要な見積や資料の作成、前日にやりきれなかった仕事などを行ないます。

10:00~
12:00
営業活動

営業活動では、お客様の事務所に訪問して商品のPRや提案をしたり、現場を訪問して受注した資材の納入状況や施工状況について確認したり、施工業者と打合せをしたりしています。

12:00~
13:00
昼食休憩

昼食の場所は訪問先やその日のスケジュールによって異なりますが、会社に戻れるときは社員食堂を利用しています。八戸支店の社員食堂が全支店の中で一番おいしいと思います!

13:00~
16:30
営業活動

リフォームパレスDOLPHINを活用してお客様やお施主様に住宅資材のプレゼンをすることもあります。

16:30~
調べ物、見積・資料作成等

営業活動から戻ってきたら、訪問先でお客様から受けた問い合わせや依頼に対応するためにカタログを調べたり、メーカーに問い合わせするなどします。

18:30~
19:30
帰宅