プロフィール

2014年5月に吉田産業に入社。青森支店販売管理グループを経て同年6月に同支店建築課建築グループに配属。2016年2月に福島支店建築課建築グループに配属となり現在に至る。前職で培ったスキルを活かし新天地でも奮闘している営業担当者。



吉田産業を選んだ理由

転職活動時にハローワークで案内を受け取ったことがきっかけです。前職が営業でしたので、扱う商材は違えど、これまでの経験を活かせるのではないかと考えました。思い切って飛び込んでみようという気持ちで入社を決めました。



仕事の内容・やりがい・面白み

2016年2月に青森支店から福島支店へ転勤し、現在は福島市・郡山市・会津若松市の地元建築会社様を中心に営業をしています。大まかな仕事の流れは、8時から10時頃までは内勤業務(受発注や見積り作成等)、その後外回りをし、戻り次第再び内勤業務という具合です。仕事では確認することを心がけています。大小かかわらず確認をしっかり取ることでミスを減らすようにしています。また、逐次確認することで相手から「見える仕事」ができると考えています。
仕事のやりがいはなんと言っても受注が決まった時です。コツコツと足を運んだ結果が実った時は、やはり顔がほころびますね。




あなたが思う吉田産業の魅力・良いところ

社員の人柄です。折り目正しい雰囲気ですが話しにくいところは一切ありません。建設業界について全く知らない私にひとつひとつ丁寧に教えてくださり、お陰様で何とか今でも続けられています。



今後の目標・抱負について

何事にも謙虚でありたいです。当たり前を当たり前と思わないで、「有り難い」という気持ちを忘れないように頑張ります。



趣味・休日の過ごし方、最近ハマっていること

基本的にインドア派ですが、見知らぬ土地を冒険することも好きで、最近は福島市内だけでなく会津若松市まで足を延ばしています。情感溢れる町並みを眺めながら美味い店を探すのは中々良いものです。写真は歩き回った時に取った写真です。



転職を考えている方、今後吉田産業への入社を検討されている方へメッセージ

転職を考え実行した当時の心境を振り返ると色々な思いが込み上げてきます。そして今思うことは「前に進んでよかった」ということです。チャンスはいつ来るかわかりませんし、そのとき掴む準備が出来ているかもわからないものですが、やはり行動しないことには始まりません。吉田産業は、一歩を踏み出してチャレンジしていくことが好きな方にはお勧めの会社ですので、是非ご検討ください!





越田達也 稲庭一成 舘石盛行 佐々木亮嘉 中村志穂 五十嵐貴紀