吉田産業に興味を持ったきっかけと入社を決めた理由は?

昔から住設機器や建築資材に興味があったことと、地元八戸で働きたかったことを考えたときに吉田産業が一番に思い浮かびました。
 
 

吉田産業の印象は入社前と入社後ではどのように変わりましたか?

入社前は勝手に堅苦しい雰囲気なのかと思っていましたが、実際は年の近い先輩も多く誰とでも話せるような働きやすい環境でした。
 
 

現在は主にどのような仕事をしていますか?担当している仕事の内容と一日の仕事の流れを教えてください。

【担当している仕事の内容】
工事管理(現場同行して勉強中)
内勤業務(見積書作成、注文商品の手配、各種書類作成等)
【一日の仕事の流れ】
7:30  出社
      建設新聞を読む、メールの確認等
8:00 AM勤務 現場同行
12:00 お昼休み
13:00 PM勤務 現場同行
17:30 帰社    内勤業務
18:00 帰宅

 
 

入社してから一番嬉しかったことは?

現場に同行していく中で、徐々にですが工事や商品の知識がつき、職人さんや元請の方々と現場について話すことが出来るようになってきたことです。
 
 

仕事をする際に心がけていることは?

ミスをしやすいタイプだと自覚しているので、何度も確認することを心がけています。
 
 

社会人と学生との違いを一番に感じたのはどのようなことですか?

時間の使い方と期限です。仕事をする上では必ず期限があり、その期限に間に合うように自分で時間を調整し、行動するというところが一番違いを感じた点です。
 
 

5年後どのような社会人になっていたいですか?

工事に関する知識や商品の知識を幅広く習得していることに加え、得意先や職人の方々との良好な関係を築き、慕われるような人間になっていたいです。
 
 

所属している事業所の好きなところ。良いと感じている社風や雰囲気は?

年代に関係なくわからないことがあったら気軽に聞ける環境です。年の近い先輩も多く毎日楽しく仕事をして過ごすことができています。また、東北鉄鋼販売業連合会親睦ソフトボール大会にチームを組んで出場もしました。
 
 

新入社員研修での思い出・学んだことは?

2016年入社の新入社員から始まった、新入社員スキルアップ研修が自分の成長を感じることが出来た研修でした。また、同期との仲も深まった非常に有意義な研修でした。
 
 

初任給はどのように使いましたか?

特にこれといったものは買わず、生活費に充てました。
 
 

趣味、休日の過ごし方、最近ハマっていることなど

車を持っていないためレンタカーで宮城県内の観光地に行っています。お金に余裕があるときは温泉旅行にも行きます。
 
 

学生時代に力を入れていたことは?

居酒屋でのアルバイトです。大学入学当初から4年間勤め、卒業後もアルバイト仲間と連絡を取ったりしています。
 
 

就職活動中の学生にひと言

少しでも興味がある企業には説明会等に足を運び、話を聞いてみる。これを続けていくと次第に自分が就きたい業界、仕事が見えてくると思います。
見えてきたら、あとは業界について調べたり綿密な準備をしたりすることで自分の納得のいく就職活動になると思います。がんばってください!
 
洞内正哉 原慎 大下幸一 松坂裕人 川戸汰一 伊勢谷陸 飯岡那奈子 奥山大河 古川徹 山崎実伽 小滝翔眞 向平拓 熊谷凌 齋藤伊織 上村拓也 鈴木海渡 中島葵