吉田産業に興味を持ったきっかけと入社を決めた理由は?

地元の企業であり、建設という人の暮らしを支える仕事であることに興味を持ちました。
 
 

吉田産業の印象は入社前と入社後ではどのように変わりましたか?

堅い雰囲気の中で仕事をしているのかなと思っていました。でも、実際はそんなことはなく、今では様々な方とコミュニケーションを取りながら楽しく仕事をしています。
 
 

現在は主にどのような仕事をしていますか?担当している仕事の内容と一日の仕事の流れを教えてください。

屋根や壁に使用する板金の加工をしています。トタンの加工や入出荷業務を行ない1日が流れていきます。
 
 

入社してから一番嬉しかったことは?

初めて仕事を一人で達成出来たときです。小さなことだとしても自分の力だけで出来たという達成感を感じることができ、とても嬉しかったです。
 
 

仕事をする際に心がけていることは?

「第一印象」を大切にしています。そのためにも何事も笑顔で対応するように心掛けています。
 
 

社会人と学生との違いを一番に感じたのはどのようなことですか?

社会人になってからは「常に本番である」ことが大きな違いだと思います。仕事には手を抜くことなく取り組んでいます。また、学生時代よりも集団での協力が大切なのだなと実感しています。
 
 

5年後どのような社会人になっていたいですか?

商品の知識を深め、すばやくお客様の要望に対応できる社会人になっていたいです。
 
 

所属している事業所の好きなところ。良いと感じている社風や雰囲気は?

先輩方はわたしとすれ違う度に声をかけてくださるので、職場の雰囲気に早く慣れることができました。良い環境で仕事ができています。本当に感謝しています。
 
 

新入社員研修での思い出・学んだことは?

研修はとてもためになりました。禅研修では正直わからないところもありましたが新しい考えを学ぶ事ができました。また同期と会っていろいろな話をしながら笑い合いたいです!
 
 

初任給はどのように使いましたか?

一番欲しかった漫画を大人買いしました。
 
 

趣味、休日の過ごし方、最近ハマっていることなど

友人とスポーツをして体を動かしたり、部屋で漫画を読んだりしています。最近はダーツと映画にハマっています。写真は休日にりんご収穫時の手伝いをしているものです。
 
 

学生時代に力を入れていたことは?

部活動に力を入れていました。野球部に所属していて、部活で鍛えられた忍耐力は仕事でも大いに生かされていると思います。
 
 

就職活動中の学生にひと言

自分の長所を伸ばして、それを相手にしっかりとアピールすることが大切だと思います。自分のストロングポイントは必ず自分を輝かせてくれます。そして、面接はとにかく明るく元気にやることが大事です!
 
  洞内正哉 原慎 大下幸一 松坂裕人 川戸汰一 伊勢谷陸 飯岡那奈子 奥山大河 古川徹 山崎実伽 小滝翔眞 向平拓 熊谷凌 齋藤伊織 上村拓也 鈴木海渡 中島葵